界 津軽 春のご滞在

空室検索

宿泊日
泊数
宿泊人数

「星野リゾート 界 津軽」では花見蟹の会席や桜酒のふるまいなど花づくしの滞在魅力で青森の春を楽しむ「桜姫滞在」をご提案します。青森県のほぼ真ん中に位置する[ 界 津軽は青森周遊観光の拠点として最適なロケーション。又、3月26日に開業する北海道新幹線で青森県~北海道を楽しむ青函周遊観光もおすすめです。

花見蟹と和牛を味わう会席

青森の春に欠かせない「とげくり蟹」。こぶし大の小さな蟹で、殻はトゲトゲしくても身は栗のように甘いことから付いた名前です。桜や林檎など花見の季節に旬を迎えることから、地元では花見蟹と呼び、お花見の席で食べられています。界 津軽では新鮮な活蟹の身をハーブでふんわりと香り蒸しに仕上げます。
■ご宿泊5日前までのご予約をお願いします。
■お申し込みは こちら

ご当地部屋「津軽こぎんの間」で花子模様作り体験

界 津軽では津軽の伝統工芸「津軽こぎん刺し」を館内パブリックエリアの照明や、次の間付き和室にしつらえています。 この春は、津軽伝統模様の1つ「花子」模様作り体験を手軽にお楽しみ頂ける体験頂けるキットをご当地部屋「津軽こぎんの間」限定でご用意いたします。 春の青森旅の思い出に体験してみませんか?
■詳細は こちら

古代檜の温泉で、桜を眺め、ふるまいの桜酒を一献

文豪、太宰治が「七つの雪が降る」と形容した津軽地方も3月になると少しずつ春が訪れます。古代檜の温泉での春のふるまい酒は「桜酒」。3月は、月見台に桜の生け花をご用意。桜を眺め、桜酒「桜の城」「桜の夜」を一献お楽しみください。心の底から青森の春をご堪能頂ける贅沢な気分になれることでしょう。
■ふるまい酒 15時~19時頃 明朝の大浴場は果実湯をお楽しみ頂けます。
■詳細は こちら

春の訪れをご当地楽「津軽三味線生演奏」で

日本チャンピオン渋谷幸平氏が春の訪れをお楽しみ頂ける曲目を毎晩、生演奏します。春は「さくらさくら」、「りんご節」。日本画の巨匠・加山又造氏の『春秋波濤』を背に、マイク音響を使わない生音で行われる宿泊者限定のプライベートコンサートです。
■詳細は こちら

雪室りんごにお花見さんぽ 早朝アクティビティ

青森の大自然を季節の移ろいに合わせてお楽しみ頂ける早朝アクティビティ。3月は「雪室りんご」の収穫&味覚体験ツアー、4~5月は「お花見さんぽ」をご用意いたします。周辺の植物や花をみながら歩き、自然の匂いを楽しむ、爽やかな朝のおめざめはいかがでしょうか。
時期により内容が異なります。詳細は宿泊当日、フロントにお尋ねください(無料)。

弘前公園の「弘前さくら祭り2016」

界 津軽のある大鰐温泉駅から最短10分、弘前にある日本随一の桜の名所には毎春、約200万人が訪れます。約360メートル続く桜のトンネルや下乗橋、ボートに乗って水上花見など見どころは尽きません。界 津軽ではお日にち限定で夜桜見物を楽しめる送迎付プランをご用意いたしました。
※2016年度の販売は終了いたしました。

  • 電話番号:0570073011
  • Discover AOMORI 界 津軽 春夏秋冬 周遊旅 青森旅に、来ました。
  • 界 津軽 夏のご滞在
  • 航空券付き宿泊プラン
  • タイムズカーレンタルのご案内
  • スパ
  • 界 ブランドのご紹介
  • ベストレート保証

おすすめの星野リゾート施設

宿泊のご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。
お電話でも受け付けています。電話番号:0570-073-011

ご予約・空室照会