界 津軽 冬のご滞在

空室検索

宿泊日
泊数
宿泊人数

雪化粧した庭園を望む大浴場で甘い香りのりんご湯に浸かり、鮪の最高峰と言われる「大間マグロ」を使用した「鮪づくし会席」に舌鼓。太宰治が記した「津軽七雪」をコンセプトに、津軽三味線のオリジナル曲の披露や、こぎん模様のオーナメントづくりにもチャレンジ。情緒あふれる冬ならではの滞在をぜひ。

七つの雪が降る津軽で情緒あふれる冬のおこもり滞在

太宰治は著書『津軽』の冒頭で「津軽の雪 こな雪 つぶ雪 わた雪 みづ雪 かた雪 ざらめ雪 こほり雪」と書いています。この冬「津軽七雪」をコンセプトにしたおもてなしをご用意。「かた雪」にちなんだ雪のオブジェのお出迎えを受けたら、お部屋で「ざらめ雪」をイメージしたお菓子をつまみながらおしゃべりタイムを。

ご当地部屋でのんびり「わた雪」「つぶ雪」体験

伝統工芸「津軽こぎん刺し」のモチーフを随所にあしらった離れ「悠庵」がご当地部屋「津軽こぎんの間」としてお目見え。「わた雪」に見立てたふわふわ毛糸で、こぎん模様のオーナメントづくりに挑戦!シンメトリーな模様が手芸ファンにも人気です。「つぶ雪」みたいなアクアビーズでこぎんアート体験もおすすめです。
■オーナメントづくり:12~2月の毎日/女性の方全員に1セット無料
■こぎんアート体験:12~2月の毎日/お一人様1,000円(税込)

旬を迎える鮪の王様「大間マグロ」を堪能

豊かな漁場に囲まれ贅沢な海産物がそろう青森。なかでも津軽海峡で獲れた「大間マグロ」は鮪の最⾼峰とされています。冬の特別会席では、大間マグロのお造りやとろける旨さの握り寿司をご用意。「こほり雪」をイメージしたガラス製のテーブルランプを眺めながら、青森の贅を極めた鮪づくし会席で、年に一度の贅沢をどうぞ。
■お申し込みはこちら

りんご湯に浸かり「みづ雪」で喉をうるおす

雪化粧した庭を眺められるガラス張りの大浴場は、樹齢2千年を数える古代檜の湯殿。しっとりとした湯と檜の香りが癒しのひとときへと誘います。冬は恒例のりんご湯を実施。甘い香りに包まれて雪見風呂をお楽しみ下さい。湯上がり処にはごぼう茶のほか、「みづ雪」にちなみ雪で冷やした深浦雪人参ジュースをご用意します。
■12~2月の毎日15:00~翌1:00/無料

「こな雪」をご当地楽の津軽三味線で表現

界津軽のご当地楽は、津軽の風景を描いた加山又造の壁画の前で演奏する贅沢な津軽三味線。「叩き」を主とする打楽器的な奏法が空気を震わす独特の音色を生み出し、見る者聞く者を圧倒します。冬は定番曲のほかに「こな雪」をイメージしたオリジナル曲を披露!全国チャンピオンの渋谷幸平氏とともに、スタッフも演奏します。
■12~2月の毎日21:00/無料

  • 電話番号:0570073011
  • Discover AOMORI 界 津軽 春夏秋冬 周遊旅 青森旅に、来ました。
  • 界 津軽 夏のご滞在
  • 航空券付き宿泊プラン
  • タイムズカーレンタルのご案内
  • スパ
  • 界 ブランドのご紹介
  • ベストレート保証

おすすめの星野リゾート施設

宿泊のご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。
お電話でも受け付けています。電話番号:050-3786-0099

ご予約・空室照会